2015年12月31日木曜日

荒浜のこと

こんにちは




こないだ、仙台の、震災で壊滅した街、
荒浜へいったときのことが
書きかけだったので かいておきます。



荒浜小学校だった校舎です。


2012年頃、校庭に、まだぞうきんで絞ったみたいな
消防車やたくさんの車が並んでいるのを見ました。


災害直後ここはこうだった、という写真です。


この校舎は保存されることが決定したそうです。



ここはかつてとても豊かな松林で、
ウサギや狸がたくさんいたそうです。


いろんなキノコもたくさんとれたそうです。



今回、うろうろしていて、
はじめて気づいたのですが、小さい松が、
自ずから生えて来ていました!かわいい!



あちこちにたくさんはえていました!
感動しすぎて思わず 松さんにすごい話しかけてました



しばらく歩いていたら、
なにもかも薙ぎ倒して
真っ平らにしてしまっている場所がありました。

住民だった方に聞くと、
仙台市が買い取って、
何の予定もないのに乱暴なことに
ブルドーザーでただの平地にしてしまっているそうです、

せっかく再生してきているのに。。

これじゃあキノコも生えれないし
ウサギも狸も住めないや。。とおもいました。。


囲われた場所で人工的に松を育てているところは
あるみたいでした、
なんだか不自然で、どうなのかなと思った



まだ生きてた松がぶっこわされてこんな風に
打ち捨てられていました

すごく悲しくて、↑この山から
見える限りの7個くらいの松ぼっくりを取ってきました。



今日は2個かまくらにもっていきました


ここのまえのビーチに


置いてきちゃいました。
生えたらいいな。。




ゆゆちゃんも賛成してくれました


I bring back some pine cones from destroyed town. Destroyed by the disaster in 2011. I put 2 of it in another beach today. I hope it will grow..




2 件のコメント: