2015年8月3日月曜日

Parade, 1917 / Entr'acte - René Clair (1924)

文化村でやってるサティの展覧会にいったんですが

ピカソが舞台美術とコスチューム、
音楽サティ、
シナリオがコクトー
っていうやばい
すっごいアバンギャルドなバレエ'Parade'が
とっってもかっっっっっこいかったです!!!


(これは再演です)




↓これは今回展示されてなかったけど、
まえものっけた気がしますが「幕間」っていう
とてもとても愛している映画なんですが、


サティが音楽やってて、映画の中にも
サティ、ピカビア、マンレイ、デュシャン、がでてきて、
サティは山高帽のひとです、

音楽違うバージョンがyoutubeにいろいろあったけど、
これが本物です!

こんなのいつでもみれる時代になっちゃって幸せだなあ。。
いいのかな。


I went to Erick Satie's exhibition at Tokyo today,
I found that 'Parade' which is;
Sets and costumes - Pablo Picasso
Music - Erik Satie
Scenario - Jean Cocteau!

I love ti so much, and I love the movie ' Ent'acte' which is also music by satie and
cast are Francis PicabiaErik SatieMan Ray, and Marcel Duchamp!




2 件のコメント:

  1. わあー!すごいだね!
    It´s so cool you can see this in Japan!! It must be such an interesting exhibition.
    this is one of my favourite compositions by Satie, painting is by surreal Mexican painter Remedios Varo ;)
    https://www.youtube.com/watch?v=tCjhxNBHU0A

    返信削除
  2. Dear Jael
    ありがとう!!^ v ^
    thank you so much for the Link! This is so nice..!!
    Yes I think Satie's exhibition in Japan is really rare
    as I know. People in Japan don't know his name a lot but music is well known.
    I also like his eccentric character. :)

    返信削除