2015年5月17日日曜日

万年青の衝撃


顎十郎捕物帳っていう本に書いてあったんだけど、

万年青(おもと)っていう謎の、
すごいどうでも良い感じの草↓
(wikiより)

が、江戸時代は武士の間でめちゃくちゃ流行ってたそうで、
気になって調べたら、
高いのだと1億円とかしたそうです。

なんてことでしょう!

そのことを三味線のお師匠さんに言ったら、
お師匠さんの弟さんは、
「万年青の会」というものに今も入ってるそうです。
まだ人気なのもすごいし、どんな会なんだろう!
なぞだ!
と思いました。
(好きな方すみませんm(__)m)

I read that THIS grass was super popular in samurai like  more than 200 years ago,so that it sometimes coasted about one million US dollars! My teacher's brother is still belong to group of this grass. This is Japanese rhodea.
amazing...

0 件のコメント:

コメントを投稿