2011年3月25日金曜日

オランダの続き


こんにちは。




















節電で 暗い街は いいとおもいます。
ずっとこれでいいんじゃないかな。
原発まじでがんばってください。


超能力捜査官のマクモニーグルの本が
めちゃくちゃ面白かった。
1000年後の未来のビジョンとかが 
ちょうおもしろい。
たくさんSFを読んできたけど、
それ以上に なんか新鮮だった。
遠い過去のビジョンとかも。
時空の捉え方も おもしろい。
(細かい予言の当たり外れは置いといて)
元気でました。


ヒュウマ君も げんきです。
雨とかで うつなだけだったみたいです。
心配させてしまってごめん!



















オランダのつづきをかきます。


ランチも 朝ご飯みたい。
みんな パンとミルクが大好き!
オランダの人は 世界一背が高い。





















シーボルトが 日本の職人に、
瓦の1枚1枚を 焼いて作らせたという
民家の模型。
シーボルトさんは 日本を調査するために
やってきた 諜報員だったんだって。















自分の展示室、
かざりつけ用の 電球



















電球を つけているところ
















人形をつるしているところ

















蜂のつもりの 変な人形




















それでは つづきは またこんどかきます。

2 件のコメント:

  1. タカノさん元気そうでなによりです(u-u)。ヒューマ君もよかった!暗い街も悪くないですよね~。同感です。
    オランダの続きたのしみにしてますー。。

    返信削除
  2. ミコさんこんにちは!
    おっ‥ありがとうございます。
    ではまたね!

    返信削除