2014年4月25日金曜日

ヒュウマ君



寒い間は
毎日こうやってねます。
 





2014年4月21日月曜日

宮本常一さんの本など


こんにちは!



香港アートフェアの締め切りをわすれていて、
急にいそがしくなってしまいました。(@ @ )

一休み中にこれをかいています。


いま アトリエが引っ越し中で
めちゃくちゃなので家で描いています。
(上にヒュウマ君のおしりがあります)



前回のせたバルーンの子です。
笠原さんもブログにのせてくれました。
6メートル!
http://blog.honeyee.com/ckasahara/
(今読んでたら、わたしのBTのインタビューとかものせてくれてました、
ありがとうございます!)



これ、LOTUSというパン屋さんのところで飾られていて、
グレイ(宇宙人)の顔がたくさんついてるみたいと思いました。



クイーンエリザベスよりでかいっていう船がきてたよ。
ちょうど月食の日。





最近、宮本常一さんの著作をよく読んでいるのですが、
常一さんは、昭和初期からほぼ日本中の古老に
お話を聞いて廻っていて、
私にはすごく!!面白いです。
ときたま、とんでもない人生のお話があって、映画より面白いかも。

中上健次さんの小説っぽいなあ。。って思っていたら、
中上さんは常一さんにお話を聞きにいったりしていたそうです。

最近よみおわった、「女の民俗誌」の中で、印象的だったのが、
昔の人はけして今よりゆたかだったわけではないが、
のどかで明るかった、
とおっしゃってて、その理由を

「一つは時間にとらわれないこと、
一つは労作業のなかに歌をもっていたことだと思うのです」
と書かれていたことです。


宮本さんの本を読んでいると、
馬で山を越えるときや
村の外の人が泊まりにきた時など、
なにかとうたう場面がよくでてきて、

苗族(ミャオ族)の、
水を取ってくるときの歌とかを思い出しました。
お茶の時の歌とかもあるの。


昔(江戸とかそれより前とか)の日本の絵で、
田植えのときに、すごい楽しそうに歌ったり踊ったりしてる絵があったりして、
それも前から気になってて、
そういうことだったのかなーっておもいました。


それで今日、マネージャーさんたちから怒られそうだけど
アースデイに少しいって、
寺田本家さんという蔵元のどぶろくを買ったのですが、
酒造りの歌をうたいながら作っているそう!

だから美味しいのかなっておもいました!



おいしいよ!

では絵を描きます。

2014年4月15日火曜日

最近のこと

こんにちは。

来年の外国の個展がきまりましたので
日本でまたしばらくできないなあとおもいました。




志村ふくみさん(以前書いた着物を作る方)が
桜で染めた、うつくしい桜色の着物の
ピンクの色は、
桜が咲く前の、冬の木の樹皮からとった、
というのを知って、
すごくおどろきました。


木の幹の中に咲くまえのピンク色があるのなら、
今の、新緑の蛍光みたいな黄緑も、
木の中にあるのかなあとおもいました。

↑なぞのピンクの枝も出て
黄緑の花がたくさん咲いていたなぞの木です。



今、バルーンをつくってもらっています!
かわいいです!






壬生の大花田植え

おもしろい衣装だ。

2014年4月10日木曜日

木とお花を寄付してきたよ。


個展がおわっちゃって、
東信さんとのコラボした森の植物を、
東北に寄付させてもらいにいきました。



以下の植物が飾られていたそうです。↓
600鉢!

フジ、チュピタンサス、ストレリチア、オーガスタ、アロエ、ゴムノキ、
ユーフォルビア、シャコバサボテン、キンカン、リュウゼツラン、エクメア、
ネオレゲリア、フリーセア、タマシダ、ペペロミア、ネムノキ(エバーフレッシュ)
スギ、ヘゴゼンマイ(ヘゴの木)、ヤシ、カポック(シェフレラ)、
オリヅルラン、ポニーテール、アガペ、モンステラ、サボテン、セルリア、
ミツマタ、リプサリス、アラレア、ウスネオイデス、シダ、ミリオン、セローム、
カラテア、サンスベリア(スタッキー)、アカシア ブルーブッシュ、
メラレウカ アルミラリス、アデナンサス、ローズマリー、ポリシャス、
柱サボテン(大王キリン)、クワズイモ、フィロデンドロン、アロカシア、
サボテン(10種類)、ファレノプシス、シンビジューム、オンシジューム、
オドントグロッサム、カランコエ、ベゴニア、パフィオペディラム、ビバーナム、
リューカデンドロ、カンガルーポー、グズマニア、エピデンドラム、ムスカリ、
ヒヤシンス、アマリリス、カラー、デンドロビウム、アンスリウム、
ラケナリア、ジュエルオーキッド、エニシダ、クンシラン、エリカ、
デルフィニウム、ミモザ、カトレア、ユリ、シャクナゲ、ブルーデイジー、
ボタン、アセビ、バンダ、デンファレ、ハーデンベルギア、カリアンドウ
ボロニア、エスキナンサス、マーガレット、コロニラ、セアノサス、
金のなる木、オステオスペルマ、ルピナス、ヘリクリサム、グレビレア




寂しいです。。



飾られていた子たちです。




そのうちのひとつ、一ヶ月前、
設置の日に、アキバのドンキで買い付けてきた
なぞのグッズです。
目がセクシーです。




ほぼ毎日通って 植物をメンテナンスしてくれた
東さんのチーム、ジャルダンの成田さん。



今回トラックで東北に一緒に行ってくれたジャルダンのサノさん。




日々、匂いが変わっていってとても面白かったです。
蔓もぐんぐんのびていって、花もボンボン咲いていってました。
だんだん蒸れたような匂いになっていってた。。




ここからは阿部ちゃんが撮ってくれた写真です。
敬愛するアーティストの工藤麻紀子さん(左)が
とつぜん一緒にいってくれることになった!(^ o ^ )/




笠原さんがおやつを用意してくれたよ。
この時点で朝の5:30くらいだったと思います。




ほとんど何もなくなっちゃった。
さみしいですね。




ネオンも消えると白い。



さよなら、いってきます。。





工藤さんのジープとサノさんのトラックで、
福島の明成高校に着きました。
東さんが以前高校の子たちと作った
おもしろいオブジェがあった!
アニマル感がある!



高校の子たちはすごい素直ってゆうか
子供(実際そうだけど)みたいでかわいかった!





福島のTVクルーが撮影していたよ。






みんなテンションが高まっているかんじだった!



ちゃんと、こうやって温室の中で、
すっごい弱った彼ら(植物)を復活させてくれるし、
増やしてもくれるんだって!



よかった!



珍しい植物が多くて、みんなも見るの初めてみたいだった。




ヤンキー感があるポーズかも!(@ @ )
みんなのキャップかわいいよね、欲しいと思った。



敷地、めちゃくちゃ広くて、
鳥とか牛とか馬とかも飼ってたよ。
通いたくなりました。



 ニワトリさんです。んー?んー?と鳴いてた。





先生に選んでもらって、
元気がかろうじて残ってた、強い植物をもって
今回の絵のモデルのひとつである荒浜にいきました。




数時間後。。
震災で、街がまるごとなくなってしまった荒浜です。
私が初めて行ったとき(2年前?)とあまり変わっていませんでした。




阿部ちゃんが知らないうちに色々撮ってくれてました。




震災後も、とてもとても美しい浜だったのに、
ものすごい立ち入り禁止になっていた。
立ち入り禁止度合いがどんどん強くなっていってる。




荒浜再生を願う会のみなさま!
と、工藤さんと阿部ちゃん。(と私)
個展も、荒浜の6人の方達で見に来てくれたの。
すっごく楽しかったんだ。



荒浜にみなさんが再び
住めるようになりますように!!
雨のつぶかっこいい!
植物、再生を願う手作りロッジのまわりに植えてくれたりするみたいです!
ちゃんと根付くといいな。。



サノさんは途中で埼玉の朝市へ!(!!)

聞いたのですが、その後事故らなくてよかった。。



あべちゃんのお家まで工藤さんがおくってくれました。

深夜2時近くくらいになったよ。
おつかれさまでした!( > < )

実は眠くてしにそう。↓
一応喜んでもらえてそうな感じで、
よかったなっておもいました。
でも復活させるの大変かな。。


あんなに弱っちゃうなんて、
木たちに悪いことをしてしまった。( > < )
今度はもうちょっと考えようと思いました。 

でも、ほんとに良いプロジェクトだったなっておもいます。
発案者の笠原さんもほんとうにありがとうございました!

2014年4月9日水曜日

小町紅の使い方 (How To Use Komachi Beni) 

江戸時代についての本を読んでいると、
下唇に紅を沢山塗って、
唇を緑にするのが流行った、ていうのが
良く出くるのですが、
↑浮世絵にもよくでてくる

???となっていて、
更に、紅が高価な庶民は、墨をぬってその上から紅をひくのが
はやった、となっていて、
ますます???と、長年なっていたのですが、

この動画をみて、
はじめて意味がわかりました!

最初、ただのキレイなおちょこかとおもったのですが。。





そして今も手に入ることにびっくり!
欲しいです!
伊勢半
http://www.isehanhonten.co.jp/products/toki.html

紅が極まると、メタリックなグリーンになるのはスゴい謎。
赤の反対色だかららしいけど、なぜメタリックなんだろう。。
虫の色みたいだし、何か繋がりがあるのかなっておもいます。



2014年4月6日日曜日

ありがとうございました!(^ ^ )/

こんにちは!


ミルクをねだるヒュウマ君です。



ぶじ個展もおわりました。
来て下さった方、ほんとにほんとにありがとうございました!

kiakiakikiギャラリーの入場者数の中でも
記録的だったみたい!( ^ ^ )
やったー!(^ o ^ )
東さんチームがくれたお花!などです!


欧米やアジアや、
日本でもかなり遠い、色んなところから
わざわざ来て下さった方たちが沢山いて、
なんと言っていいか。。
ほんとうにありがとうございます!( > < ) m( _ _ )m


ブログも、見ている方がいるのか
よくわからないまま好き勝手に書いてましたが、
よく、ブログを見てます、と
おっしゃって下さる方がいて、
わあーー!と思いました。

うれしいし、恥ずかしいです、こんな
よくわからないの見て下さって。。m( _ _ )m



プレゼントも前代未聞なくらいもらってしまいました。
人生の中でも一番頂いてしまった。
ありがとうございます!!m( _ _ )m
大切に食べたり飲んだり
使ったりしています!m( _ _ )m!



ヒュウマ君(6才)もげんきです!
あごにミルクがついてます。



風景がほんとに
ずっとうつくしく見えます。



カイカイキキの新年会がありました!
そのときのバックステージの絵とか描かせてもらいました。



なぞの葉っぱです!



NYの子がくれたチョコです。
スパイスが入ってておいしかった!



この植物に、今年、初めて、
変な花(下の紫?の小さい固まり)と
赤い実がなっていることに気付きました!



カラスがチュウを繰り返しているのを
みました!



個展で東さんとのコラボの森で
使わせてもらっていた植物たちを、
荒浜と福島の明成高校に寄付させてもらってきました。
そして頂いた卵とトマトです。
詳しくはまたかきます!


↓笠原さんがブログに書いてくださってます。
http://gallery-kaikaikiki.com/chiakikasahara/2014/04/被災地へ旅のはじまり/



ヒュウマ君もトマト好きだったみたいです!


 ではまた!(^ o ^)/